現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS マリアージュオリジナルブレンド「CLEOPATRA & Queens of Egypt」飲んでみた

<<   作成日時 : 2015/07/20 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東京国立博物館で開催中のエジプト展。「クレオパトラとエジプトの王妃展」、前売りで紅茶セットなるものがあったのでそれにしてみたっ。

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1729

なにげにマリアージュでエジプト風ブレンドが出たら買ってたりするんだぜ。めっちゃ高いからたまに、たまーにだけど。これは今回の展示会にあわせて作ったというブレンド。まず開けると すんごいアロマ臭があたりに漂う。 花っていうか… 花? ローズとも違う… なんかこう、アロマとしか言いようの無い感じ。茶葉の中に乾燥した花らしきものが何種類か入っている。

画像


味はまぁ無難だと思う。ただ、香りにすべて持ってかれるので、ぶっちゃけ味わう系のお茶では無い。(笑)
フレーバーティーで若干クセがあるので、ケーキとかのお茶請けとあわせるのが難しそうです。バラのゼリーとか、同じ香り系であわせるならいけるかもしれん。

何気に量あるので、ちみちみ香りを楽しみながら飲んでいこうかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

マリアージュオリジナルブレンド「CLEOPATRA & Queens of Egypt」飲んでみた 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる