現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS それでも私は!二つ折り携帯を続けるよ!! 〜ガラホ、はじめました。

<<   作成日時 : 2015/07/17 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前に使ってたAUのガラパゴスケータイ(フューチャーホン)が古くなってきたのと、非対応のサイトが増えてきたのと、会社の社内イントラページが非対応(開発担当は○ねばいい)なのとで、いい加減時代に追いつこう… 

と、いうわけで、ドコモのガラホにしてみたぞ。

特徴は左上に表示されている矢印、ランドクルーザーというカーソル。矢印キーでのタブ移動のほかに、この矢印をスライドさせてマウスクリックみたいな操作も出来る。これは慣れないと使いづらいかもしれない。まぁ慣れればいける。複雑なウェブサイトを閲覧するときには必要。

こいつがあること自体は問題ないのだが、タッチクルーザーとかいうわけのわからんオサレな名前にしたことだけは解せない。 矢印カーソルでええやん。 名前覚えられへんわ。

画像


このガラホなるものが何かというと、見た目はバッチ、ガラケー。しかし中身はAndroid。という、両方のイイトコドリをしようとしたハイブリッド機種なのだ。ガラケーの根強い人気に応えて、今年から発売された。
今回買ったアクオス君は夏モデルの新品ということもあり、本体のお値段は14000円と自分史上最高の価格。前使ってたの7000円くらいだったから一気に二倍。まぁこれ出たばっかりやしそのうち値下がりするだろうと思う。

契約コースは、ガラケーの時のものが使える。通話ほとんどせず、メール待ちうけだけだと、かなり月額は抑えられるんじゃないかと思う。
ただ、今回は中身がAndroidなので、パケ死したくなければパケット定額(4200円くらいだった)に入っておくことをオススメする。っていうか、入らないとインフォメーションメールとかでもパケット換算されるらしい。値段をとにかく安く抑えたい人は嫌がるかもしれないが、まぁ、私はたまに乗り換え案内とかでWeb使うから契約した。

このガラホ、見た目はフィーチャーホンだが中身はスマホと同じOSなので、Webに接続するとスマホ用サイトに飛ばされる。 写真にあるとおり、乗り換え検索サイトもやたらと色鮮やかなリッチコンテンツで表示されている。これ、ガラケーの時はテキストだけの超シンプルな表示だったんだよ…。こういうところでパケット代がかかるってことやね。

ただ、回線速度はガラケーの時よりかなり早くなってるので、画像読み込みのストレスはない。
不満があるとすれば、スマホ用ページを画面の小さいガラスマで見てしまうと、文字を拡大しないと読みづらいというところだ。まあ、それはしょうがないんだろう。


<よいところ>

・ワンタッチでパカっとあく懐かしい操作感
・キータッチがスムーズ!
・二つ折りなので画面を傷つける心配がない
・とにかく丈夫、本の下に滑り込んでてふんづけてもだいじょーぶ!
・安心して山に持っていける
・電池の持ちがいい

<わるいところ>

・たまにガラケーでやってたソシャゲの操作性が悪くなった
・ついてるカメラの画質が無駄にいいのでデータがでかい(画質設定変えれば落とせる)
・モバツイが使いづらくなった…(´・ω・`) i-mode用画面じゃないから…。




ちなみに私がauからドコモに乗り換えた理由は
auは山で繋がらないからだ

画像


↑このポイントで繋がるのが唯一ドコモだけ。
他にも幾つかの山で検証してみたが、ドコモはやはり強い。万一の遭難に備えるなら変えるしかねーなと前からタイミングをうかがってたところに、ちようどガラホが出たので変えてみたのだ。

スマホは仕事で使ってるので、特に抵抗はない。
ただ、山用の手袋はめてると物理キーがないスマホは使いづらいので、やっぱこれしかない。命綱だからね。自分にとっては携帯も山グッズの一つ。じゃなきゃ携帯にいちまんえんも出せないねー。


全般としては、変更してよかったと思う。
EZ-webやi-modeといった昔の携帯用コンテンツはどんどん無くなっていく時代なので、まだガラケーに残ってる人たちは、早めに乗り換えを検討するほうがいいと思うぞ。

(ちなみに、今ガラホが出てるのはauとドコモだけ、ソフバンは参入するかどうか不明。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

それでも私は!二つ折り携帯を続けるよ!! 〜ガラホ、はじめました。 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる