現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 時には昔の話をしようか。… 2000年代初頭、エジプトマニアだけが集うウェブリングがあった

<<   作成日時 : 2015/05/19 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

むかーしむかし、インターネット回線の速度が36kとかとてつもなく遅くて、画像の読み込みなんてほとんど出来なかった時代があったんじゃそうな。

Googleのような高性能な検索エンジンもありません。
Yahooは辛うじてありましたがキーワードを入力して検索するのではなく、あらかじめ登録してあるサイトの中からマッチするサイトを出してくる感じでした。

検索エンジンがない状態でお目当ての情報にたどり着くことがどれほど大変かは、やってみればまぁ判ると思います。
あの時代… どこからもリンクされていなければ、そのホームページは見つからなかったのです。
リンク集 とか 相互リンク とかいうものが重要視されたのは、そのためです。有名なサイトやニュースサイトからリンクされるとメジャーデビュー、とつぜん知名度とアクセス数が上がるぜ。みたいな感じ。

そんな中で重宝されたのがウェブリングWebringというもの。
どういうものかはググるとまぁ判ると思うんですが、要するに同じカテゴリのサイトオーナーが互いにリンクしあうリンク集 兼 コミュニティ みたいなもんですかねー…。Googleが出てくるや用済みになってしまい、今もうサービス終了しちゃってるんですが。


そのウェブリング内に、 Egypt Fan Webring というものがあったのですよ。
めちゃくちゃ濃いサイトもありーの、軽い旅行記ありーの、とにかくエジプトに関連する内容のページであればなんでも登録できて、最盛期には100を越えていた気がします。今にして思えば、よくあんな濃い人たちが揃ってたなぁという感じ。

2000年代初頭ですからね。
ウェブページなんて数も少なかったし、ハードルも高かった。今のようにブログやツイッターのようなサービスもなく、HTMLの知識がないとインターネット上に文章を発表できなかったというのもあり、どうしてもやりたいド根性な濃い人しかサイトオーナーをやらなかったのかもしれない。

画像


サービス終了間際の頃には、登録サイトの中で生き残ってるとこは数えるほどになっていたけど、あの頃のやたらと濃ゆいエジプトマニアさんたちは今はどーしてるんだろうと思う今日この頃。当時はまだ学生で、関西のほうに住んでたんで関東オフは一度も出られなかったんよねー…。




きっと 今でも同じように 見果てぬエジプト愛を描いて
追い続けているよね? どこかで。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

時には昔の話をしようか。… 2000年代初頭、エジプトマニアだけが集うウェブリングがあった 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる