現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 階段ピラミッド修復失敗ニュースが色々とやばい。

<<   作成日時 : 2014/09/26 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前に紹介したのとは別ソースから。

Egyptian heritage group raises concerns over Djoser pyramid restorations
http://www.theguardian.com/world/2014/sep/12/egypt-djoser-pyramid-concerns

画像


これあかんやつやwwww

あかん…やつや… …orz
えーマジっすかこれ、マジっすか。完全別物じゃないですかこれ。まさかこれ全体にやろうとしたりしてました? 石の表面ぜんぶ漆喰かコンクリで固めて真っ白にしようとしてました?? 節子、それ修復ちゃう。改装や。 いやまさかね、世界的観光立国で、歴史的建造物を別物にして立て直しちゃうなんてことが起こりえると思わなかったですよ。エジプトさんどんだけ…。


んで本文に書かれていることも、素晴らしく人を不安にさせる内容で。
もしかして、いや、おそらくそれしかないんですが、修復に関わった人たちの誰も、遺跡の修復とはどんなものかを知らなかったっぽい…?

「崩壊箇所がなおったからいいだろ!」じゃなくてさ。直し方ってもんがあってさ。


修復失敗して内部が崩壊している、という主張が正しいのかどうかは、よく分かりません。あるいは、壁にボルトぶち込んで鉄骨入れたことを「破壊」と言ってるのかもしれない。ただ、見栄えがあまりにも変わりすぎて、もはや修復ではなくなっているのは間違いない事実。これをもって「完璧な仕事をした」と胸を張られても、「ふざけんなご先祖様に詫びろ」と返したくなるレベル。

エジプトさんが他国の助けを借りずに自力で文化財の保護と維持を続けていけるようになるのは、まだまだ先なのかなあ…。と、軽くげんにょりしてみる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

階段ピラミッド修復失敗ニュースが色々とやばい。 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる