現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS [遠征]夏の南海島巡り〜 伝説を探して PART.2

<<   作成日時 : 2014/07/27 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

<<ここまでのあらすじ>>

八丈富士の浅間神社にて、女神コノハナサクヤの神託により「いにしえの力」のありかを突き止めた。
トライフォースに導かれ、冒険者は神々の眠る南海の島へと向かう…!

<<この物語はたぶんフィクションと妄想が入っています。>>



★一つ目★ 東台所神社

さて、神社巡り開始です。まずは一つ目の神社。大凸部と尾山展望公園の間にある「東台所神社」入り口に到着しました。写真は尾山展望公園側の入り口。イイ感じにイベント起きそうな入り口ですが、実はこちらは正式な入り口ではありません…

画像


本来の参道は、大凸部から続くこの急斜面。というか草がもっさり生えすぎていて階段が見えねえ。おまけに木が成長しすぎて崖の道を半分埋めて来てるという、なかなか楽しいマップです。望むところだコノヤロー。

画像


到着!
でも何故か神社の裏に出た!

画像


最近修復されたと聞いていたのに、鳥居が朽ちてます(´・ω・`)
そして周囲は凄まじい藪だ。なんつーか荒れ果てた感のある神社…。

画像


ちなみにこの神社は、色恋沙汰に狂って村人を虐殺したあげく入水自殺した人を祟り神として祀る神社だそうです。なんというアラミタマ。崖の上に建ってるっつーことは、後ろの崖(海までチョクで400m)が入水した場所ですかね? ご利益がある系というよりは、祟られたくないから祀って眠らせとけ系。

次は神様らしい神様に会えるといいのですが…



★二つ目★ 八天狗様


はい次。江戸時代には港として使われていたけど今は崩れてしまってるという、村の反対側・神子の浦。
ここの展望台から見下ろす海は完全に火曜サスペンス。 冒頭15分くらいで死体が浮かんでるのが見つかる場所ですね。

画像


んでここのすぐ近くに、なにやら通行禁止にされている道がございます…。
この奥から… 気配がする…!

画像


例によって草もっさりで何がなんだかわかりませんが、道はコンクリ舗装されているので間違いないはず。
突っ込めええええ

画像


着いたー、八天狗様を発見! 神様…天狗…様… う、うん。なんかマスターソードとか授けてくれそうな気がするよ。ここも例によって鳥居が朽ちてるけど、辛うじてここまでは道が通じていたので、誰かは参拝しているんだと思います。

画像


ちなみにここから先は道が完全に草に埋もれていて進めず。
道が途中で崩れているという話なので、うっかり藪に突っ込むと海に落ちそう。とりあえず神様は見つかったのでヨシとして崖の急斜面を引き返します。×ボタンダッシュで。お察しのとおり島はかなり高低差があるため、あらかじめ足腰にステ割り振り推奨です。


☆番外編 お寺☆

雲がかかってきました。島の標高高めなので、雲がひっかかるようにして流れていきます。
お次は日の高いうちに村の外を見てくるぞ、というわけで海沿いの車道をひたすら歩いていると…

画像


道沿いにお寺発見。でも良く見ないと寺ってわかんない、というか…入り口に吊るしてある鐘みたいなので辛うじて分かる感じ…?

画像


中にお面とかあるらしいですが入り口閉まってて見えず。マップだとここにトイレがあることになってましたが、トイレらしきものも見あたらず。中にあるのかな? 無人廃墟っぽい感じでした。とりあえず浄土真宗らしいです。

神社ではないので軽く流して、次へ参りましょう。


★三つ目★ 大里神社

というわけで島のメイン神様、大里神社に到着。由来はよくわかりませんが、昔からの村の守り神的な何からしいです。たぶんこの島で一番神格の高い神様ではないかと思われ…。

画像


参道入り口。朽ちた鳥居+雑草もわもわ+急斜面 with カナブンアタック。もはや様式美。 攻略方法は読めている… 無 心 に 登 れ、これだ!

画像


夜露に濡れ、夏草に埋もれた玉石の石段を登りきると、二つ目の朽ちた鳥居。鳥居っていうかもはやただの棒。
ちなみに棒の後ろの崖にしか見えないところが、今登ってきた階段です。 HAHAHA、登るのは登れるけど降りるのが難易度高いぜ。登山靴もってくりゃよかったなあ、と、ちょっと後悔する冒険者。ロード用のランニングシューズで来てしまった…。

画像


境内の中は辛うじて草が刈られた跡がありましたが、鳥居は朽ちてるし石とかひっくり返ってるし「??」って感じ。そして高いところにあるのに周囲が木で囲まれてて展望はゼロ。ひとしきりウロウロしたあとで次の神様を目指します。

画像



つづく!


*************************
番外編 猫トラップ
*************************

世界中あらゆる場所に出没し、通りかかる冒険者にストップ&チャームをかけてくる、魔獣ねこ。
やはりこの島も魔獣に侵されてしまっていたようだ…。ゴロゴロゴロ。

画像


郵便局横の自販機でエリクサーを補給しようとしたら、なんと自販機と壁の間に置かれた小屋から魔獣が現れ体をすりよせてくるではないか。こ、これは進めない。くっ、こんなところでターンを無駄にするわけには!

なお島内で自販機がある場所は、郵便局横と酒屋横とサウナ横、あと船着場の、おそらく4箇所だけ。しかも売り切れ多めである。酒屋さん前にも猫がたむろしていたが、そっちの猫は魔獣ではなくただの猫なので人間が立ち寄っても見向きもしない。むしろ撫でに行くと嫌がられるので安心だ。


---------------------------
まとめ読みはこちら

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

[遠征]夏の南海島巡り〜 伝説を探して PART.2 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる