現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 総括感想 ―エジプト講座各種に潜入してみた結果。

<<   作成日時 : 2014/06/29 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

去年の夏あたりからぼつぼつと、有料無料あわせて幾つかのエジプト講座に潜入してまいりました。
いずれも、本書いてるかテレビに出てるかされてる先生方のやつです。

それぞれ出てみて思ったこと。



面白い・面白くないが物凄く分かれる。



エジプトスキーがエジプト関連の講座に出るんだから、全て面白いと思いますか? 大間違いです…
最初30分で「あっやべ、これは絶対寝る」みたいな感じの講座もありました。大学生の頃、自分がどうして特定の授業に出るのが苦痛だったのかを今更のように思い出しました。(笑)

 ・講師の先生が自分の話したいことの主題を絞れていなくて、何いってんのかわかんない
 ・「あーえっと」みたいな感じで単純に喋るのがあまり巧くない
 ・科学的・考古学的な話ではなく自分の体験談みたいなのばっかり
 ・著書の内容まるごと喋ってるだけ

などが「つまらない」と感じるマイナスポイントでした。

特に、体験談(本題と無関係な雑談)で時間を埋められるのと、著書の内容だけ喋ってる先生は、二度と行かないなと。まーあれですウチ思ったことザックリ言うのがウリなサイトなんでぶっちゃけ言いますけど、 喋ることないなら、有料講座なんてやんなきゃいいのに(´・ω・`) って思いながら聞いてました。何冊か同じ先生の本を読んでみて、同じような内容を何度も繰り返して書いてる先生は、やっぱ話のネタあんま持ってないんだなーとか。

ていうか大学の頃も、自分の著書を教科書だから買えと押し付けてきて、その本丸ごと読んでるだけの先生とかいましたからね。本の感想文出せば単位とれるっていうね。そういう先生の時、いつも爆睡するか別の本読んでたんですよね自分。あの 悪夢 感覚が蘇ってくるようでした。

有料講座で4000円近くする講座でもハズレはあります。
とりあえず単位とれればいいので寝てればいい大学生と違って、休日潰して自分の意志で何か得に出かけている今のほうがガッカリ感はでかいです。

講座によっては仕事引退したおじーちゃんおばーちゃんも沢山出てましたけど、私はそういう人たちと違って、暇つぶしに行ってるわけではないですから…。何か得るものがないと出かけた意味ないです。



先生方の事情も、わかってるんです。大学の先生たちっていうのは、内心では、生徒の指導は給料もらうためにやってるので、本当は面倒だと思ってる人が多いって。
誰だって、本職の自分の研究をやりたいはずなんです。
休日に学外で有料講座は研究費の足しとかじゃないですか? 本出してるのもノルマみたいなもんじゃないんですかね。学会で業績と認められるのは論文だけだろうし、出世したければ論文だけ書いてるほうが早いでしょうしね。んで出世しないと自分の発掘現場もてないでしょうし。

でも、それだと興味を持ってくれる人の裾野は広がらないです。世間的な知名度も上がりません。
それだと業界の将来につながりませんよっていうのは、昔から何度も言ってるとおり。



あと、世の中には得手不得手というものがあるので、実研究には向いてても講座やるのは得意じゃない先生もいるんだと思いますが、ぶっちゃけそういうレベルじゃなくて手抜きでやってる感のある、一般人の知識レベルを見誤ってるなという先生もいらっしゃいました。

こっちだって、教えてもらうために講座に行ってるわけじゃありません。
教わるんじゃなくてネタを「盗む」つもりで行ってる。そのへんの本に載ってるようなことは自分で学べます。日本語の資料本はだいたい知ってます。そんな「自分で読めばわかるやん」みたいなことが聞きたいんじゃない。専門家の先生しか知らない資料、あまり一般書に書かれていないことが聞きたい。



自分も本職のほうで新人教育担当とかやってるので、教わったことしか知ろうとしないやる気のない新人相手に「めんどくせーな、自分の仕事も溜まってるのになんでこの子らの面倒まで見なきゃならんのだろ」とか「育ててもどうせ他部署に取られるか、すぐ辞めてっちゃうのに…」とか思いますが、そこで手を抜いたらプロじゃないだろと思うのです。真剣に生徒と向き合うから自分も成長できると思う。教えるつもりで教わることって結構多いです。

人生は短い、無駄な時間を費やす余裕などない。得るものがないのに義務でダラダラやってるなら、いっそ講演会なんてやらずに研究してたほうがいいんじゃないかな。



※ただ、面白い先生の講座はほんとに面白かったので、すべての先生が惰性じゃないです。
※この感想は一年分の総括なので、今日の先生の講座がとくべつ面白くなかったわけではありません。



*****

各先生方には、事後に感想文かアンケートを実施してほしいなとか思います。出た講座の中でアンケート実施してるの一講座だけでした。そしてその講座は非常に有意義で面白かった。

研究は専門家の世界としても、一般向けの講座は客商売ですし。(大半の講座は映画より高い!)
なんかてけとーにやっててもそれなりの人が集まるから気にしないのかもですが、ダイレクトに感想をフィードバックさせてくれれば、せめて…。



というわけで、とりあえずこれでいったんエジプト関連の講座めぐりは終了!



古代エジプトの面白さを一般人に伝えられるのは、同じ一般人のエジプトマニアのほうが巧いなと改めて思いました。「面白い」を伝えられずに競技人口が増えるわけないんで、そのへんがシロートの役目、細かい専門的な話は専門家、って分業して相互発展すりゃうまくかみ合うんだろうなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

総括感想 ―エジプト講座各種に潜入してみた結果。 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる