現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「進撃の巨人」と北欧神話… しょっぱなからラグナロクだよ!

<<   作成日時 : 2013/05/09 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

プッシュされていたマンガのほうはイマイチ好きになれず、雑誌を立ち読みする程度で流していたのだが、このたびアニメ化されたアニメの出来がとても良く、というか「ああ、このマンガ動かしたら面白いんだな…」と理解して、Kindle版で読みなおしてみた「進撃の巨人」。(長いよ)

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
講談社
諫山 創

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 進撃の巨人(1) (少年マガジンKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


アニメ公式
http://shingeki.net/

あれだな、雑誌で読んだ時は、絵がわりと大雑把なんで、細かいところのイメージが出来てなかったのが盛り上がりに欠けると思ってしまった原因だな。アニメで表情とか、グロシーンの動きがつくと、がぜん入り込みが違うね。声優さんたちの断末魔が上手すぎて、見ながら「ウワアアア! 人類終わったーーー!」とか込みあげてくる絶望感パネェですわ。収録現場は一体どんな阿鼻叫喚になっているのか…。毎回10人くらい絶叫しながら死んでるよね…。

まあ人には全くオススメできないわけですが!
ごはん食べながら見るとトラウマになること請け合い!
小さなお子様も心臓の弱い方々もご遠慮ください!

大量に攻めてくる巨人と絶望的な戦いをひたすら繰り返す…繰り返しながら、仲間との出会いや絆があり、ちょっとほっこりしたと思ったら次の瞬間その仲間が巨人に食われててウワアアア! みたいな、そんなアニメ。



で、最初に読んだ時にも思ったけど、全巻通して見ると、やっぱり下敷きにあるのは北欧神話なんだね。
北欧神話(というか、「エッダ」)では、基本的な世界観は、以下のようなものなんだ。

人間はミッドガルド(中つ国)に暮らしていて、その外側には巨人たちの住む危険なウトガルド(外世界)がある
世界は原初の巨人ユミルを殺した残骸で出来ていて、巨人たちを拒むミッドガルドの壁はユミルのまつげ


そして、世界の外側には海があり、海をぐるりと巨大なミズガルズオルムが取り巻いているーー。

「進撃の巨人」で、人類が丸い壁に囲まれた世界に閉じ込められていて、外側には巨人が徘徊していて出ることが出来ないというのは、ここから来ているイメージなんだと思う。そして、その壁が実は巨人の身体で出来ている、というのも、まさにエッダ詩に語られる世界の姿。

ついでにいうと、神々の住まうヴァルハラの城壁を作ったのは巨人の大工で、イザ壁が出来てしまうと神々は代償を払うのが惜しくなって巨人を殴り殺してしまったというエピソードも「エッダ」の中に語られていたりするので、案外、物語の中のエラい人が握っているという秘密はそのへんの「汚いことやってましたテヘペロ」みたいな話かもしれない。

神話では、神々の平和な治世のあと世界の終わりラグナロクに巨人たちが攻め入ってくることなっているけれど、物語は最初から巨人侵攻の「いきなりクライマックス」状態。「エッダ」に語られる最後の戦い、予言では負けることになっていながら神々は戦士たちを集め、戦いに備えさせる。主人公たちはその「集いし戦士」扱いなのかもね。絶望のどん底で何とかして生きようとするのがこのマンガを通してのテーマではあるけれど、今ラグナロク中なんだな、と考えてみると、なるほど納得である。ミもフタもない言い方ではあるが、世界は終わりますと予言されてるんで、そりゃ絶望するしかないな。


ただ、すべてが北欧神話をなぞらえているわけではなさそうだ。

まず、北欧神話ならキーになるはずの「世界樹」の概念が出て来ていない。
ミッドガルドの中心、すなわち王族たちの住まう区画には、オーディンに相当する人間の王がいるかもしれないが、そこには世界の終わりに燃え尽きる予定の世界樹も知恵の泉も無いし、運命を告げる巫女も道具作りの妖精も出てきていない。
いるのは人と巨人だけ。
なので、神話のように必ず負け戦になると絶望して待ち構えることはないと思う。

もし北欧神話ベースにこの先を予測するならば、ここまで10巻、影も形も出てこない人間の王は、実は巨人の血を引いているという展開ではあるまいか。(なにしろオーディンさんとこの三兄弟、もともと巨人から生まれてますし…)
壁の中にいても外にいても人は巨人に支配されている。という、さらに絶望を重ねる展開とか。

いや、つか、もし北欧神話なら、最後に巨人みんないなくなって世界再生して、人類もちょびっとだけ生き残って終われるんですけどね。ヘタに北欧神話じゃなさそうなところが… が…。

名前のある主要なメンバーが片っ端から戦死している10巻。果たして最終巻まで生き残れるのは誰なんだ。


#とりあえずミカサとクリスタは生き残ってほしいのう…
#サシャとアルミンも。

巨大樹の下には巨人が埋まってそうだなあ…いやなんとなくだけど。

*******

北欧神話とファンタジーの親和性は高いので、色んなところで設定使われてるよね。
読みづらいところもあるけれど、やはり一度はカッコつけて原典読んでおくべきだと思うの!

エッダ―古代北欧歌謡集
新潮社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エッダ―古代北欧歌謡集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



*******

ちなみに、「進撃の巨人」のアニメが始まったときに、何故かツイッター上で「反撃の阪神」とか言い出した人がおり、そこから作られたテンプレに以下のようなものがある。

「進撃の巨人」
「阪神は衰退しました」
「中日でも優勝したい」
「Yakult〜After Story〜」
「横浜さん@がんばらない」
「広島だけど愛さえあれば関係ないよねっ」
「問題児たちがパリーグから来るそうですよ? 」

元ネタが分かる人だけが爆笑できる野球×ラノベネタである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

「進撃の巨人」と北欧神話… しょっぱなからラグナロクだよ! 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる