現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 【冒険クエスト終了】トルコ・イスタンブール千年の都編/総括

<<   作成日時 : 2012/08/16 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

カッパドキアからの続き、イスタンブール編。

イスタンはまあ…まあ、観光都市なんで。
英語表記当たり前、英語喋れる住人も多い、というか日本語喋れる人も多い(主に客引きとかな^^;)都市で。空港で偽のツーリストインフォに騙される人も多いとかなんとか、話は聞いてましたが 全く会わず。つーかこの旅を通じてただの一度も怪しい人に声をかけられていない、金持ってなさそうだからか…?


さてイスタンブールといえば、一大観光都市。
日本人も多いけど、ヨーロッパ各地からとにかく大勢の観光客の押し寄せる都市でもあります。特に夏はハイシーズンだし。彼らからすると、「手近な異文化圏」って感じなんだと思います。エジプトほどとっつきにくくなく、宗教に厳しくない。北アフリカの都市は異文化圏といっても素朴な感じで、わかりやすい派手な遺物もあんまりない。

その点、イスタンブールは洗練されていながらアジアとヨーロッパの中間という微妙な空気を今も持っていて、観光しやすい都市なんだろうなー。

画像


町はこんなかんじ。基本ヨーロッパスタイルだけど、全てがヨーロッパというわけではない。
トルコ人たち自身、観光客が何を求めているかわかっていて商売しているので、「お前らこういうの好きなんだろ? ん?」みたいな感じで分かりやすく誘惑してくるわけですよ。そう、こんなふうに…


トルコ菓子!

画像


お菓子!

画像


ごはん!

画像


おやつ(サバサンド)!

画像


ティータイム!

画像


…うんまあ、食い過ぎましたね。
つかディスプレイの誘惑がさぁ… 誘惑が…。うまそーだし…。

トルコ料理は他の国に比べれば確かに美味しい。けど、若干塩味が足りないっつーか、チーズの塩気とか、アイランの塩味とかは濃いのに、普通の料理が薄味気味なんすね。日本人ですらそう感じるくらいなんで…。味噌汁が恋しくなるほど塩気がない。ただしお菓子はべらぼうに甘い。なんていうか調味料の使い方が不思議な国だ。いっそエジプトさんみたく見た目どおりのエキセントリックな香辛料ベタベタの味のほうがわかりやすいかも。

画像


観光客はバカ食いしてますが、ラマダン期間中なので、日中は敬虔な信者さんは飲食しないのです。
日が暮れてブルーモスクがライトアップされる頃合いには、このとおり。街中の人が集まって、ちょっとしたお花見状態で外でご飯を食べてます。



イスタンブールのハイライトとしては、こちら。
イスタンブールから黒海へ抜けるマルマラ海の最も狭くなっている海峡。右側に見えている要塞がルメリ・ヒサル。(黒海へ向かう船から船尾を撮影してます)

画像


ここを、かつてヴェネツィアのガレー船が突破していったのかー・・・
この狭さだと、そりゃ鎖張られたら突破大変だよなぁー・・・

とか、感慨に耽ってましたことよ。



こちらはトプカプ宮殿の隣にある考古学博物館の、「古代東方博物館」部分。エジプトさんが!!!!ええ、ここだけで二時間余裕でしたハイ。考古学博物館に半日篭っていたせいで、アジア側を攻める時間が無くなったという…。ええい命拾いしたなイスタンの民よ、次回はアジア側へも渡ってやるぞ?!

画像


ここの博物館は、色々と笑える展示があって中の人は大フィーバーだったので、詳しくは改めて…。
あとは軍事博物館で見たイスタンブール陥落時の再現とか。

画像


要塞戦きたーーーーーー

画像


踊るトルコ戦線、金角湾を封鎖せよ!
コンスタンチノープル炎上。

画像


こちらが金角湾を封鎖した鎖の現物らしいです。
このくらいの太さなら、ガレーで突撃かければなんとかブチ切れそうではあるんだよなー。


と、こんな感じで、歴史ネタメインで周りつつ、食っちゃ休み食っちゃ休み、わりとダラダラした日程でした。

イスタンは坂道の多い町で、雰囲気というか地形的にはプラハの街とそっくりです。真夏に無理して徒歩で歩くと、かなり疲れます。路面電車や地下鉄が通っているので、うまく使って体力をセーブしながら回るのが、たぶん正解。食費はそのへんの食堂で食べれば安いし、旅行者むけのレストランで食べると高い。ピンキリの激しい町だと思います。

観光客向けを意識して色々整備されていること、英語が楽に通じることなど、ぶっちゃけイスタンは週末にぷらっと行ける系の町ですね、遠いってこと考えなければ。日本人から見た台湾やタイあたりの距離感が、ヨーロッパ人からみるイスタンブールかもしれない。

…しかしあれだ、トプカプ宮殿、ハレム込みで35リラっつーのは、やっぱ高すぎると思います。エエ。

#二時間もせずに見終わっちゃったしな…
#隣の考古学博物館は10リラだというのに。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【冒険クエスト終了】トルコ・イスタンブール千年の都編/総括 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる